FC2ブログ

春風駘蕩

画家 山本もえ美のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

礼拝堂

ok


システィーナ礼拝堂を5分の3スケールで再現した、通称ナスティーナ礼拝堂を仕事中よく通る。
毎日の暮らしのなかにこの景色がある事が、最近すごい事だなぁと思う。
イタリア旅行の記憶のかけらが、日常に滑り込んでいるよう。

特に、美術館が閉館した後の、暗がりの中で見る礼拝堂は凄まじい雰囲気。
なにかが降臨していそう。

全然関係ないけど、イタリアに行った月の携帯電話料金がまさかの2万円越え・・・ひぃぃ
やはりインターネットに接続したのがまずかったか・・・。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/26(火) 22:07:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<取り急ぎお知らせ | ホーム | 洞窟空間>>

コメント

羽黒洞、ミケランジェロ館

萌美さん、こんにちは。

羽黒洞に行きました。奥の2点だけでなく、
手前にも2点ありましたね。
「ナスティーナ礼拝堂」は去年の年末に拝見いたしました。
「トリックアート美術館」は「トリックアートだけの美術館」ではありません、
ということですよねえ。

それでは、また。
  1. 2011/04/29(金) 08:57:40 |
  2. URL |
  3. 本田清人 #-
  4. [ 編集 ]

コメント有難うございます!

コメントをどうも有難うございます。

羽黒洞、見に来てくださったのですね!有難うございます。
そうなんです、私も1点だけかと思いきや、4点飾らせていただきました。
手前の2点はけっこう昔のドローイングです。

ナスティーナ礼拝堂もご覧いただいていたのですね!
そうですね。。トリックアートだけじゃなくて、やはり美術の力を前面に押し出した作品も多いですね~。
そこが魅力だなと自分は思っています。

それではまた~。
  1. 2011/05/01(日) 21:01:40 |
  2. URL |
  3. Moemi Yamamoto #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moemiyamamoto.blog134.fc2.com/tb.php/29-080c3bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。