FC2ブログ

春風駘蕩

画家 山本もえ美のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いとファンキーなりけり・・・

2ea966cde26a63d002179b8894502cf0.jpg
ノスタルジアのポスター

先日また東京に行ってきました。
夜、事の成り行きで、鹿首のメンバーの方と飲むことに。

雑誌 鹿首のメンバーは、自分の両親よりも年上の方が多いのであるが、みなさん実に個性豊かであった。。

セックスピストルズのTシャツを,ダメージ加工のあるデニムとキャスケット&ロン毛で見事に着こなしている数学者の方を筆頭に(絶対に60代に見えない)、パッと見、只者ではない雰囲気をかもし出しているあんな方やこんな方が・・・。

ここに私がいていいものか・・・と最初は戸惑うのであるが、フシギと話が合うのであります。。
中華街の裏路地のあやしげな店のような風貌の、古代楼というお店に連れて行ってもらう。

店内にはおもしろいモノがこれでもかと言わんばかりに貼ってあり、小宇宙のようでした。
タルコフスキー監督のノスタルジアのポスターがとても綺麗だった。

その後は新宿のロックバーに連れて行ってもらう。
会話がかき消されるほどの大音量のロックが、またしてもこれでもかと言わんばかりに鳴り響いており、
すみっこでは、あらゆる曲を知り尽くしていそうな男性が、エアードラムを派手に奏でていました。。

「萌美ちゃんも何かリクエストしてみれば?」と言われ、RadioheadのPyramidsongをリクエストしてみる。
音が大きすぎて、ひとつひとつの音がくっつくほどである・・・しかし・・・名曲やで・・・。

那須での修行僧のような日々から一転、このようなファンキーな世界に足を踏み入れると、世界が非常にカラフルに見えますです。
色んな大人がいて、おもしろいなぁ・・・。



スポンサーサイト
  1. 2013/08/19(月) 20:21:34|
  2. 未分類
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。